コンビニでプロミスから借入する

 

プロミスはコンビニで借入をすることができます。
専用ATMを探さなくても、身近にあるコンビニでお金を借りれるので助かりますよね。
プロミスはほとんどのコンビニで利用できます。

 

全国のセブンイレブンのセブン銀行、ローソンのローソンATM、ファミリーマートやデイリーに設置されているイーネットATMでも利用することができます。コンビニATMの操作の仕方はどのような感じでしょうか?

 

まずは、コンビニの中でATMを探しましょう。だいたいコピー機の隣にあったりします。
ロッピーやファミポートなどのマルチメディア端末機とは異なるので注意しましょう。
ATMを見つけたら、プロミスのカードを入れてください。
すると画面に「ご出金」「ご入金」「出勤可能額照会」のボタンが表示されます。
借入したい場合は「ご出金」を選択しましょう。

 

借入が終わると明細書が発行されます。
日時や手数料、返済期限や金利についても記載しているので、よく目を通してください。

 

コンビニでの借入は非常に便利ですが、残念ながら手数料がかかってしまいます
1万円以下の場合は108円。1万円を超えると216円になります。

 

一度ならたいしたことないと思うかもしれませんが、毎回コンビニで利用していると手数料だけで結構な金額になってしまうので、注意が必要です。
コンビニの場合は、営業時間が長いのも魅力的です。セブンイレブンのセブン銀行ならほぼ24時間借入をすることができます。

 

プロミスの返済方法

 

プロミスはいくつかの返済方法があり、自分にあった方法を選ぶことができます。
例えば、口座振替、ネットバンキングを使った返済、コンビニATMを使う返済方法があります。
多くの人が使っているコンビニ返済のメリットとデメリットを考えましょう。

 

コンビニ返済のメリットとデメリット

 

 

コンビニで支払う最大のメリットは身近に利用できる、という点です。
よほど地方でない限り日本全国ほとんどの場所にコンビニはありますので、返済場所に困ることはありません。
さらに、営業時間が長いのもコンビニ返済のメリットと言えます。

 

例えばセブンイレブンのセブン銀行の場合、ほぼ24時間プロミスのサービスを利用することができます。
ここでほぼといったのは、セブン銀行の場合、23時50分から翌日の0時10分まではATMを利用することができないからです。

 

返済期日ギリギリまで猶予があるのはコンビニ返済のメリットですが、予期しないメンテナンス時などは返済が間に合わないこともあるので早め早めの返済を心がけましょう


 

 

コンビニで返済する時のデメリットは手数料がかかってしまうということです。
1万円以下なら108円、1万円超で216円の手数料がかかります。
たかが数百円と思っても、何度も利用すると余計な出費となるので注意が必要です。
コンビニをよく利用する方は、マルチメディア端末を利用すると手数料が無料になるのでおすすめの返済方法です。


 

業界初!プロミスがゆうちょ銀行と提携スタート

 

おなじみの消費者金融会社「プロミス」が、2016年4月1日(金)からゆうちょ銀行との提携を開始しました。これは業界初の提携です。

 

全国に2万7,000台のATMを有しているゆうちょ銀行と提携したことによって、プロミス提携ATMは全国に10万台以上となり、利用者にとってはさらに便利になりました。

 

利用内容は、プロミスからの借入、返済、残高照会で、利用時間はATMによって異なります。
借入は1万円単位、返済は1,000円単位と定められています。
借入・返済の際には毎回、手数料がかかります。
1万円以下の場合、108円。1万円を超える時は、216円です。

 

ゆうちょ銀行のATMを利用するのに条件はある?

 

プロミスカードを使ってゆうちょ銀行ATMから融資・返済をする場合には、Web明細サービスに登録する必要があります。
郵送でも可能な利用明細確認を、Webで確認するように登録するだけでOKです。
なお、初めてプロミスからお金を借りる方でしたら、メールアドレス登録と、このWeb明細サービスの利用登録をすれば30日間無利息で融資が受けられるキャンペーンの対象ともなりますので、オススメです。

 

登録方法は、プロミスの会員サービスにログインして登録内容変更メニューにある「書面受取方法登録・変更」をクリックし、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択するだけで、とても簡単ですよ。

 

プロミスのCMでメガネをかけているあの女優さんは誰?

 

大手消費者金融プロミスはいろいろなテレビCMをやっているので、ネットでもそのCMに出てくる音楽、テーマ、出演者などがいろいろと話題になっています。

 

その一つのCMの中に森カンナさんが出てくるCMがあります。
眼鏡をかけたマネージャー役で出てきます。
女優の森カンナさんは1988年6月22日生まれで富山県出身。身長170cm、血液型はB型で、スタイルがとてもよい女優さん。そのスタイルの良さを生かして、というかそれに似合うファッションを業界が逃さなかったという方が正しいでしょうか。

 

ファッション誌「mina」で森カンナさんはモデルとしての芸能活動をスタートしました。その後2009年「仮面ライダーディケイド」への出演をきっかけに、本格的な女優活動を始めました。

 

眼鏡も似合う森カンナ

 

森カンナさんが出ているプロミスのCMでは、あいさつ篇、ストリートライブ篇、ライブ篇、祝福篇、全国ツアー篇、地方番組篇の6種類があり、それに加えてインターネット限定CMにはそれに加えて、あいさつ篇、社長 吠える篇、オリジナルTシャツ篇、プロイス篇、オリジナルぬいぐるみ篇、プロミスお面篇、孫の手篇があります。

 

森カンナさんがマネージャーで、谷原章介さんが社長役のCM。
森カンナさんが眼鏡をかけていて演技しているのは、今のところこのCMだけかもしれません。
眼鏡をかけながら、社長の谷原さんに迫っていく、演技が彼女の普段のイメージとはまた違う一面も見せており、ファンにはまた違った森カンナさんが楽しめるということで、ぜひご覧になってみてください